2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

本郷デザイン科展・その軌跡

本郷高校デザイン科展の開催までの記録をまとめてみました。

本郷高校は現在もある本郷学園の高等部です。1996年度まではデザイン科という工業学科が存在し、自分はそこへ1991年4月に入学し、1994年4月に無事!卒業をしました。
特色として卒業生には数多くのクリエーター・著名人がいます。
中でも有名漫画家が多く、秋本治先生や原哲夫先生といった少年誌の代表的な漫画家がこのデザイン科出身です。在校当時は本当に驚きでした。(知らないで入ったのでw
現在高校自体は進学校として続いていますが、デザイン科は1996年で募集を停止したので今はありません。
そして2012年4月を持ってその学び舎であった“校舎”までもが取り壊されると決まったのが2010年でした。
これをきっかけに、本郷高校デザイン科OBを今一度集結させた作品展覧会を取り壊しが決まった校舎で開催し、最後にみんなで賑やかに華を添えよう!という企画が水面化でわき上がったわけです。

本郷デザイン科展の具体的に話が進んだのは2011年の夏頃、本郷デザイン科展を本格的に大きな展覧会として開催しようと一部OBが集まり運営委員会を立ち上げました。
2011年10月、決起会とも言うべきOB懇親会を企画開催し、この時から展覧会参加希望者を募り本開催へ向けてより本格的な準備が始まりました。
元デザイン科OBと言えど、イベント企画立案に関してはそれぞれまったくの素人集団だった運営委員会、
開催までは紆余曲折、様々な事案がありました。(笑)
しかしながらその経験がかえってスタッフを一致団結させる大きな礎となり、2012年に入ってからはそれぞれ本仕事を切り詰めながらも委員会運営に勤しみました。
本郷学園側とも連携を取り、2012年2月からは運営・実行委員として正式に展示会開催をアナウンス、
そして実に多くのOBから展示会への参加を取り付け、3月20日に無事開催へとこぎ着けました。

展覧会の公式ポスターはその努力の結晶!

120320_pos_002.jpg

こっそりと、松風の足下に俺のキャラがいます。(笑)
もちろん、ポスターへの素材提供に関してはすべて許可を取り付けました。
こんなコラボはもう二度と無いでしょうね、。
左下済みにいらっしゃる方々は我々の恩師オールスターです。歳を取りましたw

しかし、考えてみればまったくのイベント開催素人集団の運営スタッフがよくぞこんな大掛かりな展覧会を開催までこぎ着けたと思います。特に参加者に関しては普段あり得ない組み合わせ。
本郷高校デザイン科の元生徒というだけで、世代も仕事の垣根も、そして有名無名も問わず集結したわけです。

1107_001.jpg

1203_001.jpg

運営委員会の面々、ちょうど発足から2度目あたりの打ち合わせの様子(上)と母校職員室での一場面。
今見ると懐かしい。



本郷デザイン科OB懇親会の様子。

というわけで、自分は“本郷デザイン科展副代表”という大変大きな役割を、ほぼ“成りゆき”で獲得し、スタッフとして参加しました。
自分の人生に最も色濃く残ったこの体験は、まとめようにもあまりに多くの出来事(ほとんどオフレコw)があり、開催が終わった現在でも正直頭の中で整理が成されていません。
失念も多く、うまくレポートできませんがどうかご了承を!

まだまだ書ききれませんが、後ほど続きを。m(_ _)m
スポンサーサイト

Notebook | 00:00 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。